自然治癒力を高める「気・エネルギー」の視点

こんにちは、齋真一です。

小さい頃から、どうやったら心の力を活かせるのか探究してきました。
それは、私たちが時としてみせる魔法的ともみえる能力の秘密は心にあると思っていたからです。

大きな転機は、大学の夏休みにまわった四国遍路です。
そこでは医学部の教科書では治療ができない病が奇跡的(あたりまえ)に改善することを目の当たりにしました。

その秘密を探究していくと、たったひとつの答えに行き当たりました。
それが、まさに「気・エネルギー」の視点から、自然治癒力をみることでした。

「気・エネルギー」の探究は、医師として漢方を専門にすることで、更に深まっていきました。

「気・エネルギー」の視点の音声講義(約5分)こちらから聞くことができます。



そして、「気・エネルギーの視点から、心と身体、人生が輝く秘訣を伝える」をライフワークに、
探究からひもとかれていった秘訣をお伝えして20年あまりが経過しました。

「気・エネルギー」の視点から、四国の秘密をみていくと、
四国遍路は「感謝と行」の路ともといわれていますが、そこに重要な手がかりがあるように思います。

自然治癒力について、最も大切なポイントの一つ「幸福と感謝と自然治癒力の関係」を書きました。
読んでいただけると嬉しいです。